Profile


Shara (佐藤 いより)

 

シャラの音楽への情熱は、韓国人の父親と日本人の母親から受け継がれ育まれた。
幼少の頃から音楽に親しみ、1978年よりピアノの弾き語りを始める。

 

1995年~Shara factory Liveを主催し、様々なゲストと共演を続けている。
1999年~NHKカルチャーや中国新聞文化センターにてジャズヴォーカル講座を持ち、人気講座として定着し多くのファンにジャズを歌う楽しさを広めている。
2003年吉田次郎(GUITAR)プロデュースにより、CD、“SHARA STORY IN NEW YORK”を作成(二ュージャージーにて録音)。このCDにはJosei(丈青)も参加している。
 
現在広島を中心に、演奏活動をしており、特にピアノの弾き語りによる説得力のある歌唱は多くのファンを魅了し続けている。